August 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

命の大切さ

私の住む地域で、自治体、消防、自衛隊、警察等が参加した大掛かりな災害訓練が行われました。

昨年の震災以来、住民の意識も高く、AEDの体験やガス、電気についてライフラインの大切さを再認識しました。
自衛隊の車両機器等展示の中に、10人乗りの大型ジープが展示されていたのですが、エアコンがついていないそうで、災害にいち早く駆り出される隊員の苦労が偲ばれます。

ハシゴ車やレスキュー隊員のビルからの降下救出訓練、ヘリコプターからのロープによる救出訓練は圧巻で、その集中力の高さ、キビキビとした動作は、命の大切さを常に念頭においた、日頃の鍛え抜かれた訓練の賜と、畏敬の念をもって見ておりました。

口をあんぐり開けて見ていたのが正直なところですが、命の大切さを改めて考えさせられた1日でありました。
AST気功も、常に患者さんと向き合い、高い意識集中が求められる世界ですが、更なる精進を、と思います。



〈P・S〉
自衛隊が作った炊き出しの豚汁は抜群でした。
また、記念品の非常持出し袋はやけに重く、見たら缶詰めが12個入っており、我が家の食料事情に貢献してくれそうです。

スポンサーサイト

comments

   
pagetop